CAMBER

camber

Dan Mannのデザインの中でももっとも成功したモノのひとつ、Baked Potatoに新しいルックスを与えた。
Dan Mannより
「新しいノーズとダイアモンドテールによって、アウトラインはより平行に近くなり、ワイドな「スケート的」テールを犠牲にする事なくドライブ性が増大されている。後ろ足を出来るだけ後ろにする事によって、フラットなセクションでも簡単にドライブが出来る。前足の下のシングルコンケーブはリファインされており、フィン間の深いダブルコンケーブにつながっている。ボトム形状とロッカー、フィン位置は全て調和しており、スピードとマニューバー性を伴ったスムースな切り返しを可能にしている。Camberの仕様は幅広いサイズの波に対応しているが、特に小さめの波に適している。」
FST構造とTIMBER構造の2タイプが選択可能。

camber

DECAL VARIATION

ディケールの基本色はブラックになります。
オーダーボードの場合、下記のディケールよりお選び頂けます。

camber

BOARD SPEC

STYLE NUMBER LENGTH WIDTH THICK TAIL VOLUME TECHNOLOGY
CBR-501-J3 5’1″ 20 1/8″ 2 1/8″ diamond 24.8L FUTURE SHAPES TECHNOLOGYTIMBER TEX
CBR-503-J3 5’3″ 20 3/8″ 2 1/4″ diamond 27.4L
CBR-505-J3 5’5″ 20 3/4″ 2 3/8″ diamond 30.1L
CBR-507-J3 5’7″ 20 7/8″ 2 1/2″ diamond 33.1L
CBR-509-J3 5’9″ 21″ 2 5/8″ diamond 36.0L
CBR-511-J3 5’11″ 21 1/8″ 2 3/4″ diamond 39.0L