3月 4

Taj Burrowとの契約について

2012.03.04

 

FirewireはTaj がFirewireと他のPU製ボードの双方での経験を活かす決断をした事により、彼との独占契約を終了させました。今後は試合によりFirewireを使用したり、今回のQuiksilver ProのようにMatt Biolis(メイヘム)などのPU製ボードを使用します。

Tajのためのカスタムボードについては、これからも最先端の装備を作り続けますし、過去5年以上にわたって私達が共に達成してきた事など大変満足しています。そしてこれまでに、Firewireに乗りQuiksilver Pro、Billabong J-bay、そしてPipe Mastersなど自身最高のコンテスト結果や、最高のパフォーマンスをTajが残してきた事は広く認識されており、その事に異論は無いでしょう。

これまでどおり、私達はCTのウェブライブにリンクを貼り続けますし、Tajがこれまで逃してきた最高の賞を勝ち取る事を願っています。彼がそれを求め続ける限り、Firewireのサーフボードがこれからも彼の選択肢のひとつであり続ける事も、私達は確信しています。TajがFirewireだけを使い続けるという事が私達の希望でしたが、これはこれからも長く続くFirewireの第一章が終わった事に過ぎないと私達は信じています。

チームライダーのMichel BourezはFirewireに乗り換えてから世界のエリートサーファー内でのランキングを急激に伸ばしている一人です。もし次世代サーファーが我々の技術に示す関心の高さが判断基準であるとするのならば、Firewireの使命は全てのレベルの競技において表彰台を勝ち取り続ける事です。

事実、最近バーレーヘッズで行われたワールドジュニアチャンピオンシップにおいて16歳のFilipe Toledoが3位になるまでの快進撃は、他のレベルの競技でも信じられないようなサーフィンであり、我々のボードの素晴らしさを見せてくれました。彼の並外れた才能と我々の技術の証明でもあります。

更にチームライダーのTaylor JensenはFirewireのロングボードに乗り換えてから2011年のASP Longboard World Championshipを勝ち取りました。この事実も私達のボードの性能を更に証明しています。

Firewire Surfboards CEO

Mark Price

カテゴリー: チームライダー   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>