10月 12

FIREWIRE Launches New Sustainable Surfboards, Verified by Sustainable Surf

2012.10.12

Firewireは、Sustainable Surfによって立証された持続可能なサーフボードを新たに発表します。

2006年、Firewireは大手の高性能ボードとしては初めての100%エポキシ/EPS構造のサーフボードでした。
伝統的なポリウレタン製のサーフボードと比べ、揮発性有機化合物の発生を1/50以下に減らした事に付け加えて、エポキシ/EPS構造のボードはポリウレタンのサーフボードよりはるかに丈夫であり、より長持ちするという意味でも環境への負担が少ないサーフボードとなっています。そして今、非営利環境団体のSustainable Surfによって設けられた基準である「ECOBOARD Project」に適合するサーフボードを展開することになりました。


これらの「ENVIROFLEX」 ボードは、25%のバイオレジン(生物学的誘導炭素)から作られた「Entropy Super Sap」なエポキシレジンでグラッシングされる事になります。

この「ENVIROFLEX」ボードは2012年においては限られた本数のみのリリースですが、2013年にはもっと大々的に市場に発表されます。サーファー達が、よりエコな化学とリサイクル可能材料を用いて作られた最新鋭の優位性を持ったサーフボードを選ぶのを手助けする為に、Sustainable SurfがECOBOARD Projectを始めました。


製品寿命の中でのCO2の排出量の減少や、グラッシング作業者が毒性に晒される事の減少など、ECOBOARD Projectによって立証されたサーフボードには環境的に大きな利益がある事が、サーファーには約束されます。

 

 

ECOBOARD Projectは、より環境を犯さない材料を使っている事を科学的な見地に立って立証する、サーフボードの為の初めての「エコマーク」を用意しており、そのロゴは、追跡用の独自のコードと共に、個々に手作業でスタンプされた後、ボードの製造過程に従い、ラミネートされます。

 

 

 

 

 

Firewire CEOのMark Priceは「Firewireはより『環境的な』サーフボードへの転換を強く信じており、その考えに従い、我々は業界の基準を定めようとするSustainable Surfの努力を歓迎し、個々のボード・ビルダー達と協力しあう事によって、彼らの『エコ業績』を向上させていく」 「この部門に関する彼らの専門的見識に触れる事により、多大な恩恵を受ける事が出来る。彼らは自分達の行っている事に真剣に取り組んでいる。」と言います。

Sustainable Surfは、どの構造が人体や地球への影響を軽減するかどうかを、サーフボード材料の製品寿命における影響度の解析を用いています。これらの材料には、25%以上の有機炭素を含んだレジンや、25%以上がリサイクル可能な物質で作られたフォームが含まれています。両方の材料を使ったサーフボードの場合、その製品寿命において最大で40%ものCO2排出量を抑える事が出来のです。

「全てのサーファーはCO2の排出量と関わりを持っている。何故ならそれはサーフィンそのものを直接脅かしているからだ。海面の上昇や海洋の酸性化といった海の危機は、世界中のリーフブレイクに『三つ目の呪い』の影響を与えるだろう。海面の上昇は、世界中で『常にハイタイド』な状態を生み、ほとんどのサーフブレイクは水没してしまうだろう。同様にサンゴ礁による『エコシステム』は今世紀中に絶滅する事が予想される。これらの影響をサーファーはよく認識しておらず、サーフコミュニティによる行動は高い優先度とならなければならない。」とSustainable Surfの共同創設者、Kevin Whildenは言います。

ECOBOARDで認定されたサーフボードを購入する事は、CO2の排出量を抑える為に、どのサーファーにも出来る簡単な最初の第一歩なのです。

ECOBOARD Projectの更なる詳細については http://www.sustainablesurf.org/ecoboard を参照してください。

Sustainable Surfについて: Sustainable Surfは501c3非営利団体であり、環境的なライフスタイルやビジネス形態を、サーフィンが世界的に牽引出来るように献身しています。Sustainable Surfによる最新鋭のプログラムにはEcoboard Projectや、捨てられるべきスタイロフォームを新たなEPSブランクスに再生する「Waste to Wave」、そしてサーフィンの大会をより環境的にする為の「Deep Blue Surfing」が含まれます。

カテゴリー: ニュース   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>