Loading...

ECOBOARD

Home / ECOBOARD

The ECOBOARD Project  〜 エコボード計画 〜


2014年以来Firewireは、全ての製造物がECOBOARDの認定をを満たしている、世界的規模なサーフボード製造業者の中では唯一の存在である。

我々の製造する全てのボードがSustainable Surfの立証を得ている事を誇りに思うと共に、我々は全てのサーフボードブランドにも同様に、この重要な団体にコラボレートする事を奨励する。我々の人生に破滅的な影響を与える事なく、我々の惑星が産業廃棄物を吸収するには、物理的限界があると我々は信じている。そしてその限界に何時達するかは問題では無い。それは達してはならない事であり、避けなければいけない事なのだ!

我々の工場は毎年、Sustainable Surfの審査を受けており、彼等は我々がECOBOARDを製造する上で使う材料と手法を調査している、そして我々はLevel OneのECOBOARD、及びGold LevelのECOBOARDの両方を製造しているという事で表彰されている。

Technology Accreditation -技術的認定-

ECOBOARD計画とは、世界的に認識された独立第三者団体である「eco-label」のサーフボードに対しての計画であり、それはSustainable Surfによって管理運営される。Firewireの製品に「ECOBOARD Level One」もしくは「ECOBOARD Gold Level」のラベルがあるという事は、そのボードは下記の特徴を有する事をSustainable Surfが立証しているという事だ。

  • 測定可能なまでの炭素排出量の削減
  • 再生可能、 リサイクルまたは/もしくはアップサイクルされた材料を使用
  • 製造過程において有毒性物質の削減につながる材料と製法

ECOBOARD Level One

「ECOBOARD Level One」のロゴの入ったFirewireのサーフボードは:

  • Sustainable Surfによって認められた、植物由来の低VOC(揮発性有機化合物)レジンを使用して製造されている。
  • Sustainable Surfによって審査された我々の工場で製造されている。

ECOBOARD Gold Leve

「ECOBOARD Gold Level」のロゴが入ったFirewireのサーフボードは:

  • Sustainable Surfによって認められた、高いバイオコンテンツな植物由来の低VOC(揮発性有機化合物)レジンを使用して製造されている。
  • 循環可能素材な木材を使って作られている。これによってフォーム、レジン、ファイバーグラスの使用量を抑えている。
  • Sustainable Surfによって審査され、Gold Level ECOBOARDの製造が承認された、我々の工場で製造されている。


ライフサイクルについての考察 | 我々は、自身が与えるインパクトを測定している

Sustainable SurfとPure Strategies社は、2016年にECOBOARDのライフサイクルについての検証をし終えた。それは標準的なポリ製のサーフボード(PEレジン/PUブランク)と、生物素材のエポキシレジンとリサイクル素材を含んだEPSブランクで作られたECOBOARDとの、炭素排出量の比較であった。FirewireはパートナーであるEntropy Resins社に行ったのと同様に、この検証を支援する為に情報提供を行った。

そのライフサイクルにおける結果は、エントロピー・スーパー・サップ・バイオ・エポキシ・レジンを使用したECOBOARDでの炭素排出量の多大な減少であり、グラッシング工程においてエポキシ素材のレジンを使用した時に排出される発癌性化学物質の減少であった。

公式リポートへのアクセスはこちら

またその検証では、無駄になったレジンとフォームが、サーフボードの総排出炭素の中で大きな要素となる事が表された。Firewireでは、レジンやフォーム、木材の無駄を最小に抑える、業界最高の工法を用いると共に、それらの無駄になった素材をアップサイクルする事も行っている。

我々のボードが世界中に発送されている事は内緒でも何でも無い。驚くべき事は、我々がサーフボードを生産する事で起こる炭素排出量のインパクトの中で、これら発送によって起こるインパクトが小さい事だ。検証では、完成品サーフボードの発送/輸送による分は、総インパクトの2~5%である事が表されている。